2017/04/29(土)04:56
今週はすごいですね。

ポンド円上昇の一方通行で4円上がりました。

なぜでしょう?

ちょっと振り返ってみましょう。

2015年の話です。
チャイナショックの直後の9月1日に185円のサポートを割り込み、
ここで一旦上昇トレンドが終了しました。

このトレンドは2012年12月12日に133.5円の高値を抜けたことにより発生したものでした。

およそ3年弱もの間上昇トレンドだったわけですね。

そこからブレグジットやら何やらで円高傾向になり
2016年11月23日に円高、つまり下落トレンドも終了。

ここからは所謂トランプ相場と言われる上昇があり、

2016年12月29日には短期の上昇トレンドが終わり、以降はダラダラと下降しています。

大きく見れば2015年の9月から下落のトレンドが続いているんですね。

ここから売っていた参加者の利確買い(ショートカバー)かもしれません。

もっと視点を狭めてみると...

トランプ相場として2016年末から上昇に転じたと
見ていた参加者からすると上昇が落ち着き、
2017年1月16日につけた安値136.4円あたりがサポートになっています。

すると、見えてくるのがこんな仮説。
「サポートと見ていた136.4円に到達した4月17日
一気に押し目買いが入った。」

同時にトランプ相場のピーク〜今年の年初の高値近辺から売っている参加者の
一旦のショートカバーによる調整相場も合わさり、急激な上昇が見られたと考えています。
(もちろん相場では下落継続との見方も強かったため、
ショート途中参加者のストップロスの巻き込みもあったと思います。)

そう考えると、自然ではないでしょうか。
と、同時に
「145円か、その手前までは上がる可能性がある」と考えられますね。

そこまで上がると、買いの勢力と売りの勢力どちらが優位か
見定める相場になってきます。

それから決まった方向に合わせて
シナリオを組んでいければと思います。

個人的には下がるのではないかと思いますが、
予想はあくまで予想でしかないし、状況なんてすぐ変わるので。

その都度、自分で環境認識しながらシナリオを組んで行く力がないと
先へ進めません。

来週は下落かな?と仮定してシナリオ組んでいきますが
本日29日に欧州連合の臨時首脳会議があるので結果次第では
窓あけで大きく場面が変わるかもしれません。
英国のEU離脱に関わる会議だそうです。

では

今回はこのくらいにします。

来週も皆様に爆益あれ♪

Roger.

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

◎おすすめFX本◎
「大衆心理を利用して利益を上げる!維新流トレード術」
投資の基本から、理に適った分析方法まで網羅されており、一冊で結果が出せる優れもの。
見るだけでも、見てみてくださいね!
http://directlink.jp/tracking/af/1409134/ppmpPsMU-igZ8RnXp-AuBVKAR8-HvTZaNDj-rzKObWBU-RizbFM9q-BD4erb0e/

※質問などは遠慮なくコメントしてくださいね!!
Twitterもやってます♪気軽に申請くださいヾ(・∀・)ノ

Twitter: @Rog_Y_FX

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roger28efx.blog.fc2.com/tb.php/66-b6ba208d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

ROGER28

Author:ROGER28
専業トレーダーRoger.と申します。
FXを独自に研究し8年

「相場を難しくしているのは
自分自身」

FXは勝てます。
初心者歓迎コンサルやってます。

「聖杯は己の背にある」
いくら探しても聖杯はありません

理に適った手法の後に
結果がついてきます。

結果こそ聖杯。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック

コンサル応募・お問い合わせ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

ブロとも申請フォーム
 | S S S Investment GroupTOPへ | 
Copyright © S S S Investment Group All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」